社会 福祉 協議 会 貸付 延長。 板橋区社会福祉協議会

新型コロナウイルス感染症の影響による休業・離職等による特例貸付のご案内|東京都社会福祉協議会

会 協議 社会 貸付 延長 福祉

😝 ) 申請の受付期間が令和3年3月まで延長されました。 2021年01月14日 掲載 新型コロナウイルス感染症に伴う生活福祉資金貸付制度の対応について(令和3年1 月14 日更新) 【重要】これから特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)を申し込まれる方へ• 受付期間 令和2年3月18日(水)~令和3年3月末 この貸付は、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少等により生活に困っている方々を支えるものです。 生活福祉資金(総合支援資金特例貸付)の 再貸付について 緊急小口資金等の特例貸付について、緊急事態宣言の延長等に伴う経済的支援策として、総合支援資金の再貸付を実施します。

6
電話番号: 03-3991-5560 / 03-3992-5600• も併せてご確認ください。 お振込みは、 本会で申請書類を受理してから 3週間~1か月程度のスケジュールで行っております。

新型コロナウイルス感染症に係る緊急小口資金・総合支援資金の特例貸付を実施しています 目黒区社会福祉協議会

会 協議 社会 貸付 延長 福祉

🤲 (単身)月15万円以内 据置期間• 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、郵送でのお申し込みとなっております。 また、総合支援資金の延長貸付後の再貸付が令和3年2月19日(金)から受付開始されることとなりました。

7
制度に関するお問い合わせ・ご相談は、直接、各区社会福祉協議会へお願いします。 なお、口座不備等により、貸付金を送金できなかった場合は、貸付を辞退したものとみなします。

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における 緊急小口資金等の特例貸付について(2/17更新 再貸付の受付)

会 協議 社会 貸付 延長 福祉

👀 5.申請書類のダウンロード 申請書類は手書きのみ(鉛筆不可)での受付です。 〇下記に、貸付制度や緊急小口資金の記入方法を紹介する動画もありますので、ご参照ください。 福岡県社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業や失業等により生活資金でお悩みの方に向けて、生活福祉資金のうち以下の資金について、特例貸付を実施します。

11
また、本貸付制度では、資金の貸付けによる経済的な援助にあわせて、地域の民生委員が資金を借り受けた世帯の相談支援を行います。

生活福祉資金|全国社会福祉協議会

会 協議 社会 貸付 延長 福祉

🍀 借入申込者よりご提出いただいた申請書類等をもとに、市区町村社会福祉協議会及び都道府県社会福祉協議会において申込内容の確認と貸付の審査を行い、貸付決定通知書または不承認通知書を送付します。 しかし、新型コロナウイルス感染症の影響による収入の減少等が無いにもかかわらず、収入の減少があったと申告するなど、虚偽申請による不適正な借入事案も発生しています。

11
振込予定日について 下記送金日一覧表をご覧ください。

緊急事態宣言の延長を踏まえた特例総合支援資金の再貸付について|埼玉県社会福祉協議会

会 協議 社会 貸付 延長 福祉

✌ 10年以内 申請手続き• (なお、この緊急小口資金の審査を行うのは静岡県社会福祉協議会です。

13
郵送での 申込も可能です。

生活福祉資金 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた緊急小口資金等の特例貸付について

会 協議 社会 貸付 延長 福祉

🤙 新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、生活資金にお困りの方へ 新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等で、生活資金にお困りの方に向けた緊急小口資金および総合支援資金 生活支援費の特例貸付を実施しています。 ご希望の方は、下にある書類をダウンロードし、必要事項を記入の上、 お住まいの市町村にあります社会福祉協議会へ郵送してください。 ・ ・ ・ (委任を考えている方は一度、電話で ご相談ください。

8
(東京都のページへ飛びます) ・ 東京都が実施する新型コロナウイルス感染症に関する支援策はに掲載されています。 具体的な審査状況等については 神奈川県社会福祉協議会 地域福祉推進部 生活支援担当 045-311-1426 ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症に係る緊急小口資金・総合支援資金の特例貸付を実施しています 目黒区社会福祉協議会

会 協議 社会 貸付 延長 福祉

😘 総合支援資金(生活支援費) コロナウイルスの影響で減収または失業となった世帯で、生活再建までの間に必要な生活費用の貸付を行います。 対象となる方• 送付先の住所及び連絡先については下記「受付相談先」をご覧ください。 なお、借入を希望される方の状況に応じて、包括的な支援が必要な場合は、生活困窮者自立支援制度と連携しながら支援を行います。

8
・2か月目以降は、初回送金日に関わらず、 毎月20日(土日祝日の場合は翌営業日)の送金となります。

緊急小口貸付等の特例貸付期間の延長のご案内(新型コロナウイルス感染症)

会 協議 社会 貸付 延長 福祉

🌏 〇緊急小口資金(特例) ・申請書類は、区市町村社協にて、内容の確認の上、本会に郵送されます。 1年以内 償還期間• 関連情報• 申請の受付は令和3年2月19日(金)から令和3年3月末までとなります。

15
京都府内に居住する京都府社協で貸付を受けた本特例貸付の借受人で、すでに借入している総合支援資金特例貸付の3ヶ月目以降もなお、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮しており、日常生活の維持が困難となっている世帯(生活保護世帯はのぞく)• *既に返済が始まっている方は、対象となりませんのでご注意ください。