ダイハツ ロッキー 中古。 長野県 ロッキー(ダイハツ) 4WDの中古車

長野県 ロッキー(ダイハツ) 4WDの中古車

ロッキー 中古 ダイハツ

🤟 ライズと好みは別れますが、ロッキーが大人の上品車に見える。 スズキ並みにパワフル。

特に新開発のCVTがまたいい。 5万円以下• お客様の要望に基づく整備やオプション等の費用は別途必要となります。

ロッキー(ダイハツ)の中古車を探すなら【グーネット中古車】

ロッキー 中古 ダイハツ

✆ まあロッキーは名車、売れてほしい。 トヨタはコネクテッドカーを推進しているが、ダイハツでも新たなコネクト機能を採用。

投稿日:2019年11月09日 総合評価 3. ダイハツの力作を感じるロッキー、派生モデルが楽しみ。

ダイハツ ロッキー一覧

ロッキー 中古 ダイハツ

👎 【総合評価】 新型ロッキー試乗してよくできている印象の車です。 40万円以下• 詳細に関しては各販売店へお問合せください。 走行状態や路面状況を検知し、ECUで前後輪に細かなトルク配分を行うことで、機械式カップリングを用いた4WDと比較し、安定した走行性能を実現。

12
まさにロッキーとライズを試すには打ってつけといえるシーンといえる。

中古車

ロッキー 中古 ダイハツ

🤛 支払総額 車両本体価格と諸費用の合計金額を支払総額として表示しています。

15
DVDナビ• DNGAによるパッケージング技術を生かし、取り回しのよいコンパクトな5ナンバーサイズながら、広い室内空間と大容量ラゲージに加え、17インチの大径タイヤを採用した力強いデザインを実現。

ロッキー(ダイハツ)の中古車を探すなら【グーネット中古車】

ロッキー 中古 ダイハツ

🎇 トラック• エクステリアには、安心を感じさせる厚みのあるロアボディと、薄く軽快なキャビンを支える張り出したフェンダー&大径タイヤで、SUVらしさを強調。 サンルーフ• ラインアップは、1L 水冷直列3気筒12バルブDOHCインタークーラーターボ搭載する「L」、「X」、「G」、「プレミアム」を設定。

1
ダイハツの新世代のクルマづくり「DNGA(Daihatsu New Global Architecture)」の第2弾商品となる新型コンパクトSUV「ロッキー(Rocky)」。 インテリアは、シルバー加飾を施した背の高いフロントコンソールや、高い位置にあるスポーティなシフトレバーとコックピットタイプのインパネデザインにより、SUVらしいワクワクする空間を表現し。

ダイハツ ロッキーの口コミ・クチコミ・評価・評判|中古車なら【カーセンサーnet】

ロッキー 中古 ダイハツ

⚠ 4WD が必要となるシーンが想定されるなら、ぜひお勧めしたくなる仕様であった。 燃費性能もWLTCモードで、18. トヨタが発売するライズは、RAV4などと共通するデザインテイストを採用 まずSUVである以上、見た目もインパクトも大切だ。

6
SUVとして重要となるラゲッジスペースは、369Lを確保。 【所有期間や運転回数】 試乗 【このクルマの良い点】 5ナンバーサイズでありながら威風堂々としたデザインとサイズ感、アダプティブクルーズコントロールなど数々の先進デバイス。

中古車

ロッキー 中古 ダイハツ

😋 当然、開発者としては、新鮮な材料を手にしたい。 5万円以下• (車種の特徴およびカタログ情報は、2017年11月時点での情報です). 25万円以下• ディーラー車• さらに床下収納として、買い物かご2個分 FF の広さを持つ。 ステーションワゴン• 安いクルマだから……なんて言わせないぞという設計者たちの気持ちが伝わってくるようだ。

12
0Lの3気筒DOHCターボにMTモード付CVTの組み合わせ。 かつてのクロカン「ロッキー」の名を受け継ぐことを意識したのだろう。

【試乗レポート ダイハツ ロッキー&トヨタ ライズ】注目のコンパクトSUVの実力をチェック|中古車なら【グーネット】

ロッキー 中古 ダイハツ

📱 20万円以下• エクステリアには、安心を感じさせる厚みのあるロアボディと、薄く軽快なキャビンを支える張り出したフェンダー&大径タイヤで、SUVらしさを強調。 20万円以下• 無料電話をご利用の場合は、各店舗の営業時間・定休日をご確認の上ご利用ください。 シトロエンくらいの出来ばえで頼もしい。

35万円以下• 最小回転半径も5. ヤリスクロスのダイハツ版を作らせたらダイハツの力作が生まれそう。